コロナウイルス感染拡大に伴うエアアジアの航空券の変更・キャンセル・払い戻し

旅の知恵袋



新型コロナウイルスの感染拡大にともない予定していた海外旅行を見送る方も多いかと思います。

 

※3月25日更新

外務省は「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」を発令しています。

【参照リンク】新型コロナウイルスの感染拡大を受けての出国制限措置や航空便の運休による出国困難

 

 

エアアジアで航空券購入後、旅行をキャンセル場合の返金・払い戻し方法についてまとめました。

 

状況は刻々と変化します。お手続きの際には必ずエアアジア公式サイトを参照してください。

 

【3月29日更新】

エアアジアは新型コロナウイルス感染拡大に伴う特別対応を開始しました。

詳細はこちらをご参照ください>>新型コロナウイルス感染症に伴う特別対応について

スポンサーリンク

タイ・エアアジアX(日本・韓国路線)は予約変更が無料で可能

バンコクー東京(成田)大阪(関西)、札幌(新千歳)、名古屋(中部)、福岡、ソウル(仁川)の各路線は予約変更の手続きを手数料が無料。

 

対象:2月20日(木)までの購入。対象搭乗期間は5月31日(火)まで

日程変更:2020年6月30日(火)までの同ルートのフライトへの変更が1回可能

差額について:差額が発生する場合は購入者の負担

 

【手続き方法】

  • エアアジアのWEBサイトで予約した場合
  • 予約の金額相当分のクレジットがエアアジアBIGのアカウントに返還されます。
  • クレジットは予約便の出発日から180日以内にエアアジアのフライトの予約に利用可能
  • 搭乗予定日の7日前までにチャットボットAVAから手続きをします。

 

チャットボットAVAとは

エアアジア公式サイトのカスタマーサポート、画面右上にあるチャットサービスです。

 

  • 旅行代理店・航空券予約サイトで予約した場合

予約をした代理店・サイトに直接お問い合わせください。

 

スポンサーリンク

中国本土および香港とマカオの発着便は全額払い戻し

5月31日までの中国本土および香港・マカオ発着便の航空券は全額払い戻しが可能です。

 

以下の2つから選択できます。

①予約の金額相当分のクレジットがエアアジアBIGのアカウントに返還(次回の航空券予約の際に利用可能)

②全額返金

 

【手続き方法】

  • エアアジアのWEBサイトで予約した場合

エアアジア公式サイトのカスタマーサポート、画面右上にあるチャットサービス「AVA」より手続きを進めてください。

 

  • 旅行代理店・航空券予約サイトで予約した場合

予約をした代理店・サイトに直接お問い合わせください。

 

スポンサーリンク

韓国発着の航空券の返金について

韓国発着のエアアジアの航空券については以下の規定により返金されます。

  • 出発の3か月以上前:航空料金の100%
  • 出発の2-3か月前:航空料金の90%
  • 出発の1-2か月前:航空料金の80%
  • 出発の1か月未満:航空料金の70%

 

エアアジア公式サイトのカスタマーサポート、画面右上にあるチャットサービス「AVA」より手続きを進めてください。