JALマイルの使い道がない!? チャリティーに寄付して支援・応援という選択肢もアリ!

旅の知恵袋

数年前からシドニー⇔羽田間にANAが就航してからというもの、今まで一時帰国で利用していたJALからすっかりANA派になりました。(フライトスケジュールが私にとって便利だったので)

 

中途半端にたまっていたJALのマイルの使い道、、、どうしよう?海外に住んでると品物にも交換してもすぐに手に入らないし(日本の実家に送られてくるので)、JALを利用する予定を待っていたらマイルの期限が切れちゃう。

 

ってことで、「マイルを寄付」できる団体に使ってもらうのが使い道としては一番いいんじゃないかと思うんです。

 

まぁ、綺麗事みたいに聞こえちゃうかもしれませんが、使わないマイルを保持していたところで、どうせ無くなっちゃうし、これといった使い道がないのであれば、誰かのために使った方がなんか気分が良いじゃないですか。

スポンサーリンク

JALもANAもマイルをこんなことに寄付できます

JALに限らずANAもマイルを寄付できます。大きな災害があったときはどちらの航空会社もすぐにマイル寄付の特設ページを設けています。そのほか、海外や日本の特定の地域で支援が必要なところに寄付ができます。

 

個人的に遺跡が大好きなので、アンコールワット遺跡の修復活動の支援に寄付させていただきました!(受付は終了しています)

ANAのマイル寄付先の例

  • 九州北部豪雨災害への寄付
  • 熊本地震による災害への寄付
  • アンコール・ワット遺跡保存修復活動への支援

【参照】ANA-貯まったマイルで、寄付・支援ができます。

 

JALのマイル寄付先の例

  • 「インドネシアの学校に浄水器を送ろう!」チャリティ・マイル
  • 「インドにきれいな水を。浄水器と水ポンプを届けよう!」チャリティ・マイル
  • 東北応援チャリティ・マイル第5弾「チャンス・フォー・チルドレン」

【参照】JALマイレージバンク・チャリティマイル

スポンサーリンク

JALマイルをスポーツ団体に寄付できる「ネクスト・アスリート・マイル」

                                 (引用:JAL Next Athlete Mile)

今回、JALのマイルの使い道として「JALネクストアスリートマイル」への寄付を選びました。

 

約20種類のスポーツ競技団体から支援したい団体を選ぶことができます。マイルを贈ると、JALが同じマイル数を上乗せして各競技団体へ寄付される仕組みになっています。JAL、太っ腹です!

                                                           (引用:JAL Next Athlete Mile)

スポンサーリンク

マイルで応援したのはこの3競技

寄付先の競技団体はたくさんありますが、私が応援したいな、と思ったのがこちらの3競技。

パラリンピック陸上

車いすバスケットボール

ウィルチェアーラグビー(車いすラグビー)

すべて障害者スポーツ競技をえらびました。特別な思いや信念があるわけではありませんが、「24時間テレビ」で芸能人がマラソンするよりもパラリンピックや障害者スポーツがもっとメジャーになった方が良い世の中になりそうじゃないですか。

 

私のマイルなんてたいした金額の寄付にはなりませんが、「マイルの使い道どうしようかな~」と考えている方たちが、みんなで少しずつのマイルを「応援」というかたちにしていけば、何か変わるかもしれないでしょ。

 

興味ある方はこちらをのぞいてみて ⇒JAL スポーツの明日をマイルで応援するプロジェクト

スポンサーリンク

まとめ

貯まったマイルをどう使おうが個人の勝手ですが、せこせこ貯め込むよりも誰か・何かを応援するために使うという方法もあるよ、という紹介でした。

 

これだ!というマイルの使い道が見つからなかったり、有効期限が近づいているマイルがあったらぜひ「寄付」という選択肢も候補にいれてみくださいね。