海外在住者が思う【トラベロコ】でトラブル・危険を避けるサービスの選び方

旅コラム

海外在住者の私が思う「トラベロコ」に不安を感じる点、トラブル・危険に巻き込まれないために賢くトラベロコのサービスを利用する方法についてお伝えします。

 

トラベロコは観光客と現地在住者をつなぎ、在住者だからこそ提供できる大手旅行会社では実現できないきめ細かいサービスを受けることができる、というもの。

 

便利なサービスですが、トラベロコは個人と個人の契約になりますのでトラブルに巻き込まれる危険性も否めません。

 

トラベロコの利用を検討している方はぜひ最後まで読んでいただければ嬉しいです。

 

トラベロコのサービスとは?

海外在住の日本人が現地での観光のお手伝い(現地案内、旅の相談、通訳・翻訳観光プラン作成など)を提供している【トラベロコ】

 

サービス内容をザーッと説明しますね。

 

世界2361の都市に散らばる日本人在住者が「ロコ」として登録しており、現地で暮らしている経験を活かし、観光客からの相談やサポート依頼を受けています。

 

※現地の在住日本人のことをトラベロコでは「ロコ」と呼びます。

 

サービスを実際に受ける場合はトラベロコを通じ有料が前提です。お互いにサービス条件・内容などを話合い、サービス利用・提供となります。

 

トラベロコのサービスは大きく分けて2つ。

 

①現地サービス

現地で直接ロコと会って提供されるサービス。観光案内や空港送迎、レストランやカフェで食事、視察同行といった観光ガイド的なサービス内容です。

 

②WEBサービス

旅行の計画の相談や観光プラン作成、翻訳や人の紹介・ビジネスマッチングなどオンラインで完結するサービスです。

 

トラベロコのエリアリストから希望の地域を選び、サービス提供者のロコに相談→お申込み→受付完了→利用、という流れになります。

 

私が暮らしているオーストラリアには3000名を超えるロコが登録していました。現地事情に詳しい人に相談したい方には便利なサービスかと思います。

 

トラベロコって危険じゃないの?と不安を感じる理由

上記でお伝えした「現地サービス」(現地での観光案内や空港送迎など現地で提供されるサービス)ってトラベロコに依頼して大丈夫なのかな、、、?とちょっと不安を感じる部分についてお話します。

 

たとえば、

  • 空港送迎を依頼していたロコが急な体調不良で空港にお迎えにこれなかったら?
  • 車で事故を起きた際の保障は?
  • 予約の依頼をしていたレストランやホテルの予約が取れていなかったら?
  • そもそも、待ち合わせ場所にロコが現れなかったら?
  • 1日観光を依頼したロコとまったく気が合わない・話も合わなかったら?
  • ロコがまったく観光地の知識がなかったら?
  • ロコの語学力がなかったら?

 

などなど、個人間の取引は何かと不安な点がでてきます。

 

というのも、ロコとして登録するにあたっての条件は「海外在住者」だけ。

 

だから、添乗員やガイドとして何年も活躍してきたプロ級のロコから、現地の学校に通っている滞在歴が浅い留学生のロコまでトラベロコに登録しています。ロコのプロとしての意識にもかなりレベルの違いがありそうです。

 

それに大手旅行会社だったら対応してもらえるトラブルもトラベロコは自己責任なんですね。

 

トラベロコはトラブル時に間に入って解決してくれません。あくまでも「個人間の契約」でトラベロコは双方から手数料を取って成り立っているビジネスなんです。

 

 

ふくちゃん
ふくちゃん

私が初めて行く国で、在住者しか知らないような穴場スポットへ訪れてみたくてもトラベロコはちょっと怖くて利用できないかな、、、、

 

自分だけのオーダーメイドな海外旅行を希望するなら「旅さがし」で旅行計画と見積金額をとってみてください。予算に合わせてプロがプランニングしてくれるので安心です。

海外旅行の見積りプラン作成「タウンライフ旅さがし」で無料で依頼する手順
海外旅行のプラン作成・見積り依頼を一括で複数の旅行会社にお問い合わせできる「タウンライフ旅ライフ」がとても便利だったので紹介したいと思います。 初めて行く国で現地のことがよくわからない 絶対に見ておきたい観光地・絶対...

トラベロコでトラブルを避けるために選ばない方がいいサービス

繰り返しになりますが、

  • 空港でのお迎え
  • 観光案内(国によっては観光ガイドの資格が必要)
  • ホテルの予約代行

といった、トラブルになったら露頭に迷いそうなサービスは選ばない方が安心かな、と思います。メッセージのやりとりの中で「このロコなら絶対に信頼できる」という確信がない限りやめておきましょう。

 

万が一、トラブルでロコがサービスに対応できなくなった時、すべて自己責任で対処しなければなりません。

 

その点、しっかりとした会社が運営するオプショナルツアーであれば「サービスは保障」されているわけですから。緊急連絡先も渡されますし、トラブル時には責任を持って対処してくれます。

 

海外旅行の初心者さんや現地の言葉が話せない方は、安心できる大手旅行会社への依頼をおすすめします。

トラベロコの賢い使い方・評判の良いサービスは?

トラベロコの利用方法としておすすめなのが、無料で質問できるサービスです。

 

オーストラリアのQ&Aをみてみますと、

  • オーストラリアのパワースポット
  • パース周辺のおすすめスポット
  • おすすめワイン・レストラン
  • レンタカー事情
  • ウォンバットを抱っこできる動物園
  • 深夜に空港に到着した場合どうすればいいか

 

といった、旅行会社のパンフレットやガイドブックではわかりかねる現地の情報をロコに質問することで教えてもらうことができます。

 

質問にはたくさんのロコが回答しているので、いろいろな人の意見を参考に旅行プランを立てられるのは便利ですよね。現地情報で聞きたいことがあればトラベロコで聞いてみましょう。

 

ロコが提供している有料サービスの中では「観光プランの作成」「留学・移住の相談」「現地サポート」が500円~1500円ほどで利用できるのでお得ではないかと思います。

 

ただ、このお値段で満足いくサービスを受けられるか?は謎ですが、「ロコの知識を拝借したい」「現地に在住している人の生の声を聞きたい」という方にはいいんじゃないでしょうか。

 

ワーホリや留学の相談は語学学校やビザの手続きなど専門的な知識が必要となる業務ですので、最終的にはプロの留学カウンセラーに相談されることをおすすめします。

留学・ワーホリの代理店Global Diveのカウンセラーさんとはメールで無料相談ができますよ。

>>手数料無料の留学エージェント【Global Dive】

まとめ

トラベロコはパッケージツアーでは実現できない細かい要望にも対応してくれる、というメリットもありますが、個人間での契約となりますので、トラブル時はすべて自己責任です。

 

ロコのスキルや知識、人柄、サービス内容をよく吟味してから利用を検討してくださいね。

 

現地での過ごし方にこだわりたい方は「トラベロコ」と「旅さがし」の両方でプランや予算をチェックして比較検討されることをおすすめします。

>>海外タウン・コンシェルジュサービス「トラベロコ」

>>海外旅行の見積りプラン作成「タウンライフ旅さがし」で無料で依頼する手順