両親とバリ島旅行 サヌールのホテル【オアシスラグーン】宿泊レビュー

バリ島

両親と私の3人のバリ島旅行、宿泊先はサヌールの「オアシスラグーン」の3人部屋(デュプレックスルーム)を利用しました。

 

バリ島にはたくさんのリゾートホテルがありますが、オアシスラグーンはロケーションもばっちり、朝食も美味しく、コスパも良好、というおすすめのホテルです。

 

 

それでは、バリ島サヌールの「オアシスラグーン」をみていきましょう!

スポンサーリンク

ちょうどいいリゾート感! バリ島サヌールのホテル・オアシスラグーン

両親は初めてのバリ島。「ホテルステイを楽しむ旅」ではなく1日中観光地を周る旅でした。

 

という理由で、ビーチ沿いのリゾートホテルではなく、ロケーションが良く、コスパが良く、そこそこのリゾート感が味わえるホテル「オアシスラグーン」を選んだわけです。

 

ホテルに一歩足を踏み入れると、広々としたロビーが現れます。こちらのフロントでチェックインをしたり、カーチャーターのお迎えを待ったりします。

 

 

プールは大人用と子ども用があります。プールの周りにはデッキチェアがあるのでプールサイドでのんびり読書したり、昼間からお酒を飲んじゃうのもいいですね。

 

 

両親はがっつり泳いでいました(笑)普段、泳がない人でもプールに入ってみたくなる素敵な雰囲気なんです。

 

 

オアシスラグーンからサヌールビーチまでは徒歩7分ほど。クタやスミニャックのビーチのような賑やかさはありませんが、リラックスしたい方には最高の場所です。

 

一人旅でバリ島を訪れるときもサヌールに滞在することが多かったです。

 

【バリ島・サヌール】女性の一人旅におすすめ! 朝日が美しい海辺の街
きっかけは、友人からのこんな何気ない言葉でした。 「バリ島のサヌールは朝日がこの世のものとは思えないほど美しい、嫌なことがどうでもよくなる」 その時、私にしては珍しく、何に対しても「もうやだ」という感情しかなくて...
スポンサーリンク

バリ島サヌールのホテル・オアシスラグーンの3人部屋(デュプレックスルーム)

大人3人での宿泊だったので、ロフト式の3人部屋を予約しました。お部屋の様子を紹介しますね。

 

お部屋に入ったらまずカードキーを専用のボックスに差し込むと電気が入ります。

 

 

一階にはどーんとキングベッド。毎日遊びつかれてぐっすり眠りました。

 

 

ロフト部分へ上る階段。1階にもロフトにもエアコンがついています。

 

 

2階のロフトにはシングルベッドが2つ。こちらはベッドしかないスペースなので殺風景な感じです。

 

 

ポット、インドネシアのインスタントコーヒー、コーヒーカップ。お水のペットボトルは毎日2本無料でもらえます。

 

 

テレビはNHKが映るので、夜は日本のバラエティ番組やニュースを見ることができました。

 

 

私たちが宿泊中の画像なので使用感ばっちりですみません。未使用の整えられたお部屋をご覧になりたい方は以下のサイトをご参照ください。

 

スポンサーリンク

オアシスラグーン・サヌールは全室プールビューのバルコニー付き!

全室バルコニー付きです。ここで飲み物を飲んだり、プールを眺めたりまったり過ごした。(お部屋は禁煙、喫煙はバルコニーで可)

 

 

バルコニーはほかの客室から丸見えですが、そんなことは気にならないほどおおらかな気分になるのがバリ島のいいところ。

スポンサーリンク

オアシスラグーン・サヌールのバスルーム

バスルームは普通です。取り立てて良い所も悪い所もないというか。

 

 

トイレはウォシュレットではありませんが、普通に流れればトイレの役目を果たしているってことで、合格点です。

 

 

海外のシャワーの水圧を気にされる方がいますが、オアシスラグーンのシャワーの水圧はいいですよ~。どどどどーっと温かいお湯がでてくるので快適でした。

スポンサーリンク

オアシスラグーン・サヌールのアメニティは必要最低限

バスルームに置いてあったアメニティは必要最低限です。タオルは大型のバスタオルしかないので、フェイスタオルが必要な方は持参しましょう。

 

 

シャンプー、ボディソープ、めん棒、シャワーキャップ、歯ブラシセット。女性の方はコンディショナーやクレンジング・洗顔フォームが必要ですね。

 

国際線の機内持ち込みOKのお得な基礎化粧品お試しセットまとめ
海外旅行で利用する国際線の機内持ち込みには厳しいルールが設けられています。 化粧品や歯磨き粉、コンタクトレンズの保存液など「液体」は100ミリリットル以下の容器に入れて、透明の袋に入れないと機内に持ち込むことができません。 ...
スポンサーリンク

バリ島サヌールのホテル・オアシスラグーンの良い点・イマイチな点

私たち家族の感想です。

良い点

①隣が大型スーパーマーケット。お菓子や飲み物、やお土産、Tシャツ、バリ島コスメなどが買えて、日本のパン屋さんも入ってますよ。毎日行っちゃいました。

 

②ビーチまで徒歩7分ほど。早起きして日の出を見たり、お散歩コースにぴったり。

 

③サヌールのメインストリートなので、カフェや食堂がたくさん。食事に困ることはありません。タクシーもすぐにつかまります。

 

④朝ごはんがバッフェ方式。朝から本格的なバリコーヒーやその場で作ってくれる卵料理、インドネシア料理、数種類のパンやサラダ、フルーツでお腹いっぱい。宿泊料に含まれているのでお得感あります。

 

★オアシスラグーン・サヌールの朝ごはんバイキングについてはこちらの記事をご参照ください。

>>バリ島サヌールのホテル ・オアシスラグーンの朝食バイキングを詳しく紹介

 

⑤スタッフの対応が◎ フロントのスタッフはもちろん、朝食会場のスタッフやお部屋清掃係やプールのお掃除のおじさんまでフレンドリーに接してくれました。

 

⑥Wifiの繋がり具合も良好お部屋の場所にもよるのかもしれませんが、私が泊まった2階の部屋では常にインターネットが途切れることなく使用することができました。22時頃になるとちょっと遅くなるかな、とは思いましたが気になるほどではなかったです。

いまいちな点

①母いわく「プールが深い、浮き輪が必要!」、、、、とのことですが、身長が150cm未満の母なので、これは仕方のないことかと。小柄な方はお子様用プールでお楽しみください。

 

②枕元にコンセントがないので、寝る前に充電しながらスマホをいじりたい方には不便かもしれません。

 

③シャワーが固定式。慣れていない方やお子様はうまくシャワーが浴びれないかも。でも海外のホテルってほとんどが固定式シャワーなのでこれを機会に慣れましょう。

 

④長期滞在の場合は朝ごはんに飽きてしまうかも。(毎日、微妙にメニューは変わりますが)1週間以内の滞在なら問題ないでしょう。

 

⑤父いわく「エレベーターの芳香剤が臭い」こればかりは個人の好みなのでなんともいえません。私は気にならなかったです。

スポンサーリンク

まとめ

オアシスラグーン・サヌールは総合的に大満足のホテルでした!

 

朝食会場の雰囲気が良いので朝から幸せな気分になれるホテルなんですよね。ご飯を食べたら、そのままビーチやメインストリートを散歩したり、隣のスーパーで買い物したり、観光っぽいことをしなくてもなんかワクワクする、そんな旅が実現できました。

 

ホテルのクオリティは下げたくない、でも予算には限りがあるし、、、とバリ島のホテル選びに悩んでいる方はオアシスラグーンの検討をおすすめします。

 

 

バリ島旅行おすすめ記事

バリ島でスマホを使いたい! 簡単レンタルの【グローバルWifi】がおすすめ
バリ島に旅行中も日本と同じようにスマホやタブレットを使いたい、という方へおすすめのWifiレンタル【グローバルWifi】をご紹介します。 バリ島は空港や観光客向けのホテルやカフェ・レストランにはフリーWifiの環境は整...
行きと帰りで違う航空会社を利用したい!お得にチケットを取得する方法
海外旅行の航空券は往路も復路も同じ航空会社を利用されることがほとんどかと思います。 しかし、なんらかの理由で行き帰りの航空会社を別々に利用したい、というケースもありますよね。 私のバリ島旅行の例をお伝えしますと、...
日本人特有の行動が【バリ腹】を引き起こす!? 意外な原因と対策を知ろう
バリ島が好きで暇さえあれば一人でふらふらと出かけてしまうのですが、よく聞かれるのが、 「バリ腹にならないの?」 安宿に泊まって、現地の屋台や食堂でご飯をたべて、極力旅行の費用を押さえたい、との旅のスタイルを話すと質問され...