サヌール【ワルンリトルバード】おすすめ! かわいいカフェ風ワルン

バリ島
スポンサーリンク

サヌールの「ワルンリトルバード」はワルン初心者にも入りやすく、主に欧米からの観光客でいつもにぎわっています。

 

ふくちゃん
ふくちゃん

「どローカル」な雰囲気のワルンってちょっと入りにくい、、、というあなたに「ワルンリトルバード」はおすすめのワルンだよ

 

ワルンリトルバードはサヌールのメインストリート「ダナウ・タンブリンガン」に面するこじんまりとしたこじんまりとしたお店で南国風の雰囲気がいいんですよね。

 

インドネシア料理だけでなくサンドイッチなどのカフェメニューも豊富なのでランチやディナーでぜひ立ち寄ってみてくださいね。

スポンサーリンク

サヌールのおすすめワルン【ワルンリトルバード】の店内

レゲエミュージックが流れる店内はテーブル席とカウンター席があります。チャラいサーファーたちがたむろしそうな雰囲気ですが、サヌールという土地柄か客層はおとなしめ。

 

女性1人でもふらっと立ち寄れる感じの清潔で可愛らしいワルンです。

 

ふくちゃん
ふくちゃん

私は昼間しか行ったことないけど、夜はもっと賑やかな感じになるのかもしれないね。

 

ランチでもディナーでもない午後3時、お客さんはまばらでした。店員は若いお兄さんばかり。笑顔でテキパキと働く姿が好印象です。

 

BGMもインテリアも「レゲエ」なのでバリ島というよりジャマイカっぽいです。それでもサヌールにしっくり馴染んでいるので、特に不自然さは感じないんですよね。

スポンサーリンク

ワルンリトルバードのメニューはインドネシア料理とカフェ料理

ワルンリトルバードは「雰囲気」を提供しているお店ってわけではなくお料理もめっちゃおいしいってところが人気の理由。

 

朝ごはん、ランチ、ディナーと1日中利用でき、お値段もリーズナブルなので旅行中はいつもお世話になっています。

 

サンドイッチ40k~(約309円~)フルーツサラダ28K(約216円)とお手頃な価格帯です。

 

※「K」は1000の意味です。40K=40000ルピア。ワルンリトルバードのメニューは「K」が省略されています。

 

インドネシア料理でおなじみのナシゴレン(チャーハン)ミーゴレン(インドネシア風やきそば)も32Kから(約247円)

 

辛さはまったく感じないのでワルンリトルバードのインドネシア料理なら日本人の舌にもよく合います。

 

小腹がすいたからサンドイッチ食べよう、と思ってオーダーしたら思いのほかボリュームがありました。おやつに食べる量じゃなかったです。

スポンサーリンク

ワルンリトルバード(Warung Little Bird)店舗詳細

住所:Jl. Danau Tamblingan No.34, Sanur

TEL:0815-5819-5445

営業時間:毎日11:00~23:30

定休日:ニュピ(2020年は3月25日)

WEB:Warung Little Bird

 

バリ島の現地ツアーなら【タビナカ】で決まり!

「一生に一度の旅をしよう」のコンセプトで厳選した現地ツアーを提供しているタビナカ。

全ての現地ツアーは日本語ガイドの案内で初めてバリに訪れる方でも安心して楽しめます。

バリ島旅行の思い出に残る現地ツアーはタビナカにお任せ!

バリ島
スポンサーリンク
うろちょろ東南アジア