旅の知恵袋

【エアアジア予約】機内食や荷物、座席指定の料金や無料手荷物の大きさ等まとめておく

普段はANA贔屓なのですが、マレーシア旅行の計画が持ち上がった際にクアラルンプールまでならお得なLCCで飛べばいいか、とエアアジアを予約しました。 深夜便だから機内食もいらないし、暑い国なら夏服だけ持っていけばいいので預け入れ...
2019.03.17
旅の知恵袋

パスポートの証明写真がブスだとつらい!写真映りが良くなる10のコツ

先日、日本のパスポートの保有率の低さについてお伝えする記事を更新しました。 その中で、「私にとってパスポートは命と同じくらい価値がある」とお伝えしたのですが、その大切なパスポートの証明写真がどうも気に食わないの...
2019.01.26
旅コラム

パスポート保有率23%!? 実は進んでいる日本の海外離れの原因

2016年、外務省が発表した「旅券統計」によると日本国民のパスポート所持率は23.1%。4人に1人も旅券を持たず海外に行かない生活をしています。 私の周り(両親、弟、義理の妹、叔母、祖母)はパスポート所持者し、オーストラリアに...
2018.07.16
バリ島

【バリ島のジゴロ・ビーチボーイ問題】勘違い日本人女性にも問題あり?

バリ島といえば、ビーチのあっちこちに女を騙す悪い輩(やから)がいるのではないか?、そんなイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。 しかし、これってバリ島の男だけじゃなくて日本人女性も悪いんですよ。 ジゴ...
2018.07.16
バリ島

日本人特有の行動が【バリ腹】を引き起こす!? 意外な原因と対策を知ろう

バリ島が好きで暇さえあれば一人でふらふらと出かけてしまうのですが、よく聞かれるのが、 「バリ腹にならないの?」 安宿に泊まって、現地の屋台や食堂でご飯をたべて、極力旅行の費用を押さえたい、との旅のスタイルを話すと質問され...
2019.05.05
バリ島

【バリ島・サヌール】女性の一人旅におすすめ! 朝日が美しい海辺の街

きっかけは、友人からのこんな何気ない言葉でした。 「バリ島のサヌールは朝日がこの世のものとは思えないほど美しい、嫌なことがどうでもよくなる」 その時、私にしては珍しく、何に対しても「もうやだ」という感情しかなくて...
2018.07.16
旅の知恵袋

世界中で旅が捗るAirbnbの使い方と注意点、クーポンコードもここからどうぞ~!

世界中で爆発的に利用者が増えているAirbnb(エアー・ビーアンドビー)。シドニーにもAir Bnbの物件はたくさんあるので、リピーターの方におすすめの滞在方法です。 オーストラリア・シドニー旅行に限らず、2回目、3回目の訪問...
2018.10.22
一人旅

大人の女性は海外一人旅でリフレッシュ! おすすめのビーチリゾート5選

日常生活の雑事から離れ、非日常的な空間で何にもしない贅沢な時間は心も体もリフレッシュできる一人旅は、毎日を多忙に過ごす大人の女性におすすめ。 現実から徹底的にエスケープするのであれば、国内でなく海外。 見たことも...
2019.04.12
旅の知恵袋

ANAの深夜便の機内食は重い!? 軽めの特別機内食をフライト前に予約しとく?

2015年12月、ANAのシドニー⇔羽田便が就航してから、日本への一時帰国は必ずANAを利用しています。 シドニー、羽田ともに出発時間は夜。朝や昼間の便ですと、慌ただしく空港に向かわなければならないので、日中のんびりできる夜便...
2019.04.12
旅コラム

一人になれる場所を求めて一人旅に出る理由。女性一人旅の4つのコツとは?

一人旅が好きで年に2回のペースであちらこちらに出かけます。 人付き合いが面倒くさいので、私のことを誰も知らない土地に行くと心の底からほっとします。 1人になれる場所と求めて旅にでる理由 集団行動が子どもの頃から苦手でした。...
2018.07.16