バリ島サヌールのおすすめカフェ【Kopitoko】朝ごはんにも!

バリ島
スポンサーリンク

サヌールで美味しいコーヒーが飲みたいな、と思った時におすすめのカフェ「Kopitoko」(コピトコ)を紹介します。

 

Kopitokoはサヌールの北側、宿泊先の「セガラビレジホテル」から徒歩5分以内の場所にあり、ビーチからも近いので滞在中にちょくちょく利用しました。

 

 

Kopitokoの友達の家に遊びに来たようなこじんまりとした店内は常においしいコーヒーを求めるお客さんでいっぱいでしたよ。

 

ふくちゃん
ふくちゃん

サヌールで本格的なコーヒーを飲みたくなったらぜひ足を運んでみてね。

スポンサーリンク

サヌールのおすすめカフェ「Kopitoko」(コピトコ)

サヌールのおすすめカフェ「Kopitoko」はメインストリートのDanau Tobaからビーチへ向かう「JL Pantai Sindhu」という通りにあります。

 

Kopitokoは気を付けていないと見逃してしまいそうな小さなお店です。水色の暖簾を目印に探してみてくださいね。

 

ひときわ目立つ赤い大きなエスプレッソマシーンがお出迎え。ローカルワルン(食堂)で飲むバリコピ(バリコーヒー)も美味しいけど、カプチーノやカフェラテも恋しくなるんですよね。

 

10人くらいで満席になってしまうこじんまりとしたお店。居心地はいいけど長居はできない雰囲気です。待つのが苦手な方はコーヒーをお持ち帰りにしてビーチで飲むものいいかも。

 

ふくちゃん
ふくちゃん

コピトコからビーチへは徒歩3分もかからないよ

スポンサーリンク

Kopitoko(コピトコ)のメニュー

Kopitokoのコーヒーは種類にもよりますが30K前後(30000ルピア前後 約235円)

現地の物価を考慮すると決して安くはありませんが、それでも日本と比べたらまだまだコスパいいんじゃないでしょうか。

 

サンドイッチやポテトなどの軽食、お茶系の飲み物も提供していますのでコーヒーが苦手な方でも楽しめるカフェです。

 

 

デザートメニューです。「今日のケーキ」と紅茶のセットが39K(39000ルピア 約305円)これ、食べとけばよかったなぁ。

スポンサーリンク

Kopitokoの美味しいコーヒーと1日中オーダーできる朝食セット

ラテアートがかわいい。コーヒーの味ががつんとくる美味しいカフェラテです。

 

Kopitokoの朝ごはんは「All day Breakfast」1日中朝ごはんセットの注文可能です。飲み物とサンドイッチを組み合わせて62K(62000ルピア 約485円)

朝ごはん付きではないホテルに宿泊の方はぜひ。ランチで利用もOKです。

 

コーヒーだけ飲むつもりだったのに、、、、ついサンドイッチも食べちゃいましたよ。ちょうどおやつの時間だったし。

 

具沢山でお腹いっぱい。

 

街歩きのついでにコピトコに寄ってカプチーノをお持ち帰り。ホテルのお庭で飲みました。

スポンサーリンク

Kopitoko(コピトコ)店舗詳細

住所:Jl. Pantai Sindhu No.4, Sanur

TEL:+62 816-1960-968

営業時間:7:00~20:00

定休日:ニュピ(2020年は3月25日)

 

バリ島の現地ツアーなら【タビナカ】で決まり!

「一生に一度の旅をしよう」のコンセプトで厳選した現地ツアーを提供しているタビナカ。

全ての現地ツアーは日本語ガイドの案内で初めてバリに訪れる方でも安心して楽しめます。

バリ島旅行の思い出に残る現地ツアーはタビナカにお任せ!

バリ島
スポンサーリンク
うろちょろ東南アジア