毎日通ったバリ島サヌールのスーパーマーケット【ハルディス】紹介

バリ島

バリ島・サヌールに滞在中、毎日通ったスーパーマーケット「Hardys」(ハルディス・ハーディス)を紹介します。

 

ハルディスは宿泊したホテル「オアシスラグーン・サヌール」から徒歩1分(ほぼ隣)にあり、お菓子やお土産、飲み物などの調達に毎日のように通ったスーパーマーケットです。

 

泊まったホテルの詳細はこちらの記事をご参照ください。

両親とバリ島旅行 サヌールのホテル【オアシスラグーン】宿泊レビュー
両親と私の3人のバリ島旅行、宿泊先はサヌールの「オアシスラグーン」の3人部屋(デュプレックスルーム)を利用しました。 バリ島にはたくさんのリゾートホテルがありますが、オアシスラグーンはロケーションもばっちり、朝食も美味しく、コ...

 

ブラブラ歩いているだけでも楽しいバリ島のスーパーマーケット「ハルディス」の店内の様子をお伝えします。

 

Hardysの発音は?

  • 英語発音だと「ハーディーズ」
  • インドネシア語の発音だと「ハルディス」

※タクシーやベモで向かうときは「ハルディス」と言った方が現地の人々にはわかりやすいです。

 

サヌールのハルディススーパーマーケット 一階入り口周辺はビーチにぴったりなドレスや水着売り場

ハルディスの入り口です。お店の外にもサングラスなどこまごまとしたものがたくさん売っています。

 

 

入り口をはいってすぐのエリアはずらーっと衣料品が売っています。ビーチに遊びに行くときにぴったりなサマードレスや薄手のトップスの品ぞろえは圧巻。

 

 

水着も大人用から子供用までいろいろなデザインのものが取り揃えられています。お値段はバリ島の物価を考えると安くはないかな。

 

 

在住している欧米人らしき人々がたのしげにサマードレスを選んでいる姿をよく見かけました。

サヌールのハルディス1階の奥は品ぞろえ豊富なスーパーマーケット

滞在中は毎日ハルディスに通ったので、母の買い物姿は「在住者感」の雰囲気が出ています。

 

 

ホテルの部屋の冷蔵庫にキープしておく飲み物はハルディスで調達。バリ島のいろいろなジュースを買って試してみましたが、お茶系は甘すぎるので好き嫌いが分かれるかも。

 

 

新鮮なカットフルーツもあるので、日本ではなかなか見かけない南国のフルーツを気軽に食べてみてくださいね。

 

 

インドネシアのカップ麺。お土産に良さそう。インドネシアは世界第二位のインスタト麺の消費国とあって種類も豊富。食べてないから味はわかりません。

 

 

スナック菓子からお土産用のチョコレートから、生活用品、バリ島コスメまで品物の種類が多いんです。だから毎日行っても飽きなくて、バリ島旅行で滞在時間が長かった場所はホテルの次にハルディスでしたね。

 

 

バリ島旅行のお土産の定番「バリコーヒー」も選択肢が多くて迷います。お店の方のおすすめはバリ島の高級コーヒー「コピルアック」とのことでした。(日本で購入するとかなりお高めです)

 

ルアックコーヒーについてはこちらの記事をご参照ください。

バリ島のコーヒー農場見学で高級コピルアック初体験! 無料試飲もたっぷり
コーヒーの生産量世界4位のインドネシア。 バリ島では「バリコピ」と呼ばれるコーヒーが有名です。その中でも世界的に有名なジャコウネコの糞から排出されるコーヒー豆で淹れた「コピルアク」はその希少性から「幻のコーヒー」として知られて...

 

 

外国人の長期滞在者が好んで住むサヌールらしく食料品も輸入品がたくさん。オーストラリアの定番お菓子「ティムタム」も売っていましたよ。

 

 

 

チーズやバターなどの乳製品はバリ島ではかなりの高級品でした。お金持ちの欧米人の在住者が朝ごはんのために買うんでしょうね。

ハルディスの2階は衣料品や雑貨

サヌールのハルディスの2階はビーチサンダルや衣料品、雑貨が所せましと陳列されています。バリ島の現地調達もハルディスでばっちりできます。

 

 

ビーチファッションにぴったりな小物類も嬉しいプチプラ。ばらまき土産に良さそうな石鹸やコースター、ポーチなどもハルディスの2階に来ればぜんぶ揃います。

 

せっかくバリ島に来たんだから質の良いアシ製品が欲しい!という方はアシタバ工房に行ってみましょう。

バリ島のアシタバ工房を見学! カゴバッグやアタ雑貨ファンは行く価値あり
バリ島のお土産の定番・アタ製品、特に女性には夏のファッションアイテムには欠かせないアタで作られたカゴバッグが爆発的な人気です。 (※アタ製品の材料の「アタ」とはインドネシアのシダ科の植物、アタで作られた製品は100年も...

 

 

どれだけ衣料品があるんだ?ってくらいハルディスは1階も2階も洋服だらけ。現地で着るTシャツや短パンはハルディスでそろえてもいいかも。

ハルディスの中に日本風のパン屋さん発見!

ハルディスの1階(スーパーのレジ近く)に「Japan Natural Bakery」(ジャパンナチュラルベーカリー)という日本のパンを売っているお店を発見。

 

 

ちょっと小腹が空いたな、という時にちょうどいいパン屋さんです。夜食としてホテルでいただきました。素朴で懐かしい味でした。

 

 

ベーコンエッグバーガーやコロッケロールなどのおかずパン、ドーナツ系、ケーキ類などが売っていました。

 

こじんまりとした店舗の中に日本のパン屋の雰囲気がぎゅっと詰まっています。

2019年からバリ島のスーパーやコンビニでビニール袋は廃止

2019年からスーパーマーケットやコンビニのレジ袋が廃止となりました。

 

ハルディスでもビニール袋はもらえないので、ショッピングバッグを持ってお買い物に行ってくださいね。

 

バリ島旅行にはエコバッグをお忘れなく。

 

サヌールのハルディス前のおいしいジェラート屋

サヌールのハルディスの目の前にイタリアンジェラートのかわいらしいお店があります。

 

 

サヌールのイタリアンジェラートといえば「マッシモ」も有名ですが、ハルディス前のジェラートもおいしかったですよ。お買い物の後の一休みにぜひ立ち寄ってみてください。

 

マッシモはディナーで利用しました。サヌールに行くたびに利用するお気に入りのイタリアンレストランです。

バリ島サヌールのイタリアンレストランだったら【マッシモ】でしょう!
バリ島旅行でインドネシア料理が続くと、和食も食べたくなるけど同じようにイタリアンが食べたくなるんですよね。 バリ島のサヌールの老舗レストラン「マッシモ(Massimo)」は毎晩美味しいイタリアンを求めて人々が集います。日中はマ...

ハルディス・サヌール(Hardys Sanur) 店舗詳細

住所:Jl. Danau Tamblingan No.136, Sanur
営業時間:8:00~22:00

▼サヌールのハルディス周辺おすすめスポット▼

バリ島で一番のお気に入り! サヌールビーチのおすすめの過ごし方
バリ島にはたくさんの美しいビーチが点在していますが、一番のお気に入りはサヌールビーチ。バリ島を訪れる際はサヌールビーチの近くの宿泊先を選びます。 【関連記事】両親とバリ島旅行 サヌールのホテル【オアシスラグーン】宿泊レビュー ...
バリ島サヌールの和食レストラン「ここや」のお得なランチ弁当
私たちが滞在したバリ島・サヌールのホテルと同じタンブリンガン通り沿いにある和食レストラン「ここや」でお得なランチセット(お弁当)を食べました。 今回は両親とのバリ島旅行。慣れないインドネシア料理が続くと、日本食...
サヌールのパサールシンドゥは朝市もナイトマーケットも楽しめる市場
バリ島サヌールのローカルマーケット・パサールシンドゥ(シンドゥ市場)を紹介します。 早朝からお昼にかけて地元の人々が新鮮な果物や野菜を求めて集まる朝市、夜は屋台でB級グルメが堪能できるナイトマーケット、と時間帯によって2つの表...