サヌールの絶品メキシカンワルン【Warung Sanur Segar】

バリ島



サヌールはこじんまりとしたワルン(食堂)があちこちに点在し、女性の一人旅でも気負うことなく利用できるお店が多いのが嬉しい街ですよね。

 

ブリトーやタコスなどのメキシカン料理をサヌールで食べたかったら「ワルン・サヌール・セガー」(Warung Sanur Segar)

 

パサール・シンドゥ(サヌールのナイトマーケット)の目の前の小さなワルンです。

 

スポンサーリンク

サヌールの小さなメキシコ料理のワルン「Warung Sanur Segar」

ブリトーやタコスがおいしいワルン・サヌール・セガーはお客さんが10人も入れば満席になってしまう小さなワルンです。

 

気を付けて歩いていないと通り過ぎてしまうので、パサール市場の目の前の通りの「青いこじんまりとした建物」を目印に見つけてくださいね。

 

いつも混んでいるのでこの日はオープンと同時に行ってみたらまだ空いていました~!

 

いつも笑顔の若い女性が店主。ほんとうに感じのいい女の子で彼女に会いたくてここに来るお客さんもいるはず。

 

現地のワルンってコミュニケーションが不安になりますが、Warung Sanur Segarなら大丈夫。アットホームな雰囲気ですし、メニューも厳選した少数精鋭なので迷うことなく注文できますよ。

 

スポンサーリンク

ワルン・サヌール・セガーのメキシカン料理のメニュー

Warung Sanur Segarはブリトー、タコス、ラップがメインのメニューで価格帯は35K~40K(35000~40000ルピア 約270円~309円)

 

バリ島にいるとスイカジュースばかり飲んでいます。ストローは紙製。環境に配慮してプラスチックのストローを出さないお店がバリ島でも増えてきましたね。

 

チキンブリトーを注文しました。薄切りのアボカドとさっぱりとしたサワークリームがかかってい見た目も可愛い。小腹が空いたときや軽めのランチにぴったりのサイズ感です。

 

中にはぎっしりチキンが入っていて、お料理自体は小さい目なんだけど思いのほかお腹いっぱいになりました。

 

どうも私の写真の撮り方が下手でおいしさが伝わらないので、トリップアドバイザーの写真を参照してください。日本語のレビューもたくさん投稿されてますので。

>>トリップアドバイザー「Warung Sanur Segar」

スポンサーリンク

ワルン・サヌール・セガー(Warung Sanur Segar) 店舗詳細

住所:Jl. Pasar, Sindu, Sanur

電話番号:0812-3760-0256

営業時間:11:00~18:00

定休日:日曜日、ニュピ(2020年は3月25日)

 

バリ島の現地ツアーなら【タビナカ】で決まり!

「一生に一度の旅をしよう」のコンセプトで厳選した現地ツアーを提供しているタビナカ。

全ての現地ツアーは日本語ガイドの案内で初めてバリに訪れる方でも安心して楽しめます。

バリ島旅行の思い出に残る現地ツアーはタビナカにお任せ!

バリ島
スポンサーリンク
うろちょろ東南アジア