マレーシアのばらまき土産におすすめ!オールドタウンホワイトコーヒーの個包装

マレーシア

マレーシア旅行のばらまき土産と自宅用にいつも「オールドタウンホワイトコーヒー」を買います。

 

オールドタウンホワイトコーヒーはマレーシア全土に230店舗以上を構えるコーヒーレストランですが、お持ち帰り用のインスタントコーヒーも大人気。

 

ばらまき土産の条件の、

  • お安い
  • 軽い
  • おいしい

をクリアしたオールドタウンホワイトコーヒーを紹介します。

スポンサーリンク

マレーシア旅行のばらまき土産に個包装のオールドタウンホワイトコーヒーがおすすめ

                        (引用:http://www.oldtown.com.my/our-coffee/

マレーシアのオールドタウンホワイトコーヒーはレストランで味わうだけでなく、お持ち帰り用のコーヒーがスーパーマーケットやコンビニなどで買うことができます。

 

種類も豊富でお値段も15~20パック入っていて20リンギットほど(約500~550円)大人数に土産を配りたいけど、あまりお金もかけたくないなぁ、という時にぴったりのお土産です。

 

1つ1つのパッケージもマレーシアらしいコーヒーのイラストがプリントされています。

 

コーヒー1袋はたったの40gほどなので、スーツケースの重量制限にもそれほど影響がありません。
エアアジアの厳しい重量チェックも気にしなくていいので、私はいつもオールドタウンコーヒーをお土産用、自宅用とまとめ買いしています。

 

ふくちゃん
ふくちゃん

マレーシアのお土産といえば「なまこ石鹸」ですが、まとめて買うとかなり重たくなってしまうんですよね。

スポンサーリンク

実際にオールドタウンホワイトコーヒーを飲んでみた

オールドタウンホワイトコーヒーにはいろいろな味があるのですが、お気に入りはお砂糖もミルクも入ってない純粋にコーヒーの味が堪能できるタイプ。

 

 

作り方はコーヒーパックをカップに入れてお湯を注いで2~3分。ちょうどよい濃さになったらできあがりです。甘いタイプのコーヒーはパウダー状なのでよくかきまわしてから飲んでくださいね。

 

 

コーヒーパックをいれたとたん、色濃くコーヒーの色が出てきますが、あわてて取り出すとうすっぺらい味になってしまうので、「作り方」に記載されている通り2,3分待っていた方がおいしいコーヒーになります。

 

風味がよく苦味は控えめで飲みやすいですよ。その日の気分でミルクやお砂糖、コンデンスミルクを入れています。

スポンサーリンク

オールドタウンホワイトコーヒーのおすすめはヘーゼルナッツ味

上記で紹介したお砂糖もミルクも入っていないブラックコーヒーもおすすめなのですが、ヘーゼルナッツ味のオールドタウンホワイトコーヒーもおいしいんです。

 

お砂糖とミルクが入ったコーヒーにほんのりヘーゼルナッツの風味がアクセントになっていてまろやかな甘味がクセになります。

 

どれを買えばいいか悩んだ時はヘーゼルナッツ味を選んでおけば間違いないです!

 

緑色のパッケージを目印にヘーゼルナッツ味を探してみてくださいね。

スポンサーリンク

オールドタウンホワイトコーヒーは日本の通販でも買えます

オールドタウンホワイトコーヒーは日本のAmazonでも購入することはできます。しかしマレーシアからの輸入品となるので割高感はいなめませんね。

 

日本の通販では15袋3000円近くします。マレーシア観光の合間にスーパーマーケットで買っておきましょう。

スポンサーリンク

一袋に15~20個のコーヒーパックが入っているので、オールドタウンホワイトコーヒーのインスタント版はばらまき土産にぴったり。

 

自宅でも大好きなマレーシアのコーヒーが手軽に楽しめるので自分用のお土産としてもまとめ買いしています。

 

観光や食べ歩きに忙しくてお土産を買う時間がなかった、、、という方も空港のスーパーマーケットで買えるのでご安心くださいね。

 

【関連記事】買い忘れたマレーシアのお土産はクアラルンプール空港(KLIA2)のスーパーマーケットで!