テガラランのテラスパディカフェで絶景ライステラスの目の前でランチ 

バリ島

バリ島ウブド方面の1日観光の際のランチはテガラランのライステラスを眺めながら食事ができる「テラスパディカフェ」を選びました。

 

観光客向けの安心して食べられるメニューはバリ島初心者の方にも安心。絶景が広がるカフェレストランでのんびりとランチやお茶を楽しめるライスパディカフェについてお伝えします。

スポンサーリンク

ライステラス・テガラランの「テラスパディカフェ」はこんなところ

 

 

テラスパディカフェはテーブル席とお座敷があり、私たちは予約をしておいたのでライステラスの目の前のお座敷に案内されました。(どの席からもライステラスは見えます)ここでお昼寝したら気持ち良さそう。

 

 

さっぱりとしたレモングラスのお茶とライステラスをパチリ。インスタ映えしそうな景色だと思いません?(インスタやってないけど)

スポンサーリンク

テラスパディカフェのメニュー

ぶっちゃけ観光地価格です。景色代と考えれば許容範囲かな。

 

メニューの一部を見ていきましょう。

 

代表的なインドネシア料理は一通りそろってます。ナシゴレン・ミゴレンは60000ルピア(約466円)から。

 

 

サラダやパスタ、サンドイッチなどの洋食もそろっています。50000ルピア(約388円)から。

 

 

インドネシアのデザートも。ランチやディナーといった食事だけでなくお茶しにくるのもいいですね。

 

※記事中のおおよその日本円表示は2018年11月の為替レートを参考に換算しています。

スポンサーリンク

テラスパディカフェのランチで食べたもの

チャプチャイ(インドネシア風野菜炒め)

旅行中は野菜不足になりがちなので、チャプチャイをよく食べます。優しい味付けでたっぷりの野菜がもりもり食べられる一品です。

 

 

スパゲッティナポリターナ

トマト味がよくきいていて、パスタの茹で加減もちょどよかったです。正直、期待はしていなかっったのですが(失礼!)思いのほかおいしかったです。

 

 

クラブサンドイッチ

いろいろな具が入ったサンドイッチ。フライドポテトもたくさん添えられていました。これといった特徴はありませんが普通のサンドイッチです。

スポンサーリンク

テガラランのライステラス周辺の様子

 

テガラランの周辺はテラスパディカフェだけでなく、ライステラスを見ながら食事ができるカフェやレストランがいくつかあります。また道沿いにはバリ島のお土産や衣料品やバッグなどを売るお店がずらり。

 

お値段はついていないのでお店の方と交渉していくらで買うか決める方式ですね。私たちは交渉が面倒くさいので買い物はいつもお値段が明解なスーパーマーケットで買い物しました。

スポンサーリンク

テガラランのライステラスへの行き方と予約方法

テガラランのライステラス及び周辺のカフェやレストランへの行き方は、

  • カーチャーターを手配する
  • オプショナルツアーに参加する

の2つの方法があります。(※公共の交通機関は使用できません)

 

私たちはカーチャーターでウブド周辺観光をしました。スケジュールにテガラランのテラスパディカフェでのランチをスケジュールに組み込み、レストランの予約もカーチャーターの手配をした旅行会社に依頼。

 

旅行会社にガイド付きのカーチャーターを頼み、日本語がぺらぺらの現地のガイドさんに1日お世話になりました。

>>>日本語ガイド付き!貸切チャーター(1~4人乗り)

 

事前に日本人スタッフと相談して、観光のプランを組んだり、レストランやカフェなどは予約をしてくれるのでカーチャーターを依頼して正解でした。

 

カーチャーターの詳細についてはこちらの記事をご参照ください。

バリ島観光にはカーチャーターが便利! 人気モデルコースも紹介
バリ島は公共の交通機関が観光客には使いにくいので、観光地を周るのはツアーに参加するか、カーチャーターを手配するか、の2つの移動手段があります。 あらかじめ決めたルートを周るオプショナルツアーより、自分たちで行きたい観光スポット...

 

現地オプショナルツアーは人気のある観光スポットをあらかじめ旅行会社の方で複数組み合わせたものとなっています。

 

ふくちゃん
ふくちゃん

カーチャーターは相談しながら行きたいところを決めるオーダーメイドの観光。バリ島リピーターさんにおすすめ。オプショナルツアーは旅行会社にお任せのツアーなので初心者さんにおすすめです。

 

スポンサーリンク

テラスパディカフェ 店舗詳細

住所:Jl. Raya Tegallalang No.5758, Tegallalang, Kabupaten Gianyar
電話番号:+62 361 901258
営業時間:10時00分~20時00分
定休日:ニュピ(ヒンズー教の祝日)2019年は3月7日

 

バリ島観光おすすめ関連記事

日本人特有の行動が【バリ腹】を引き起こす!? 意外な原因と対策を知ろう
バリ島が好きで暇さえあれば一人でふらふらと出かけてしまうのですが、よく聞かれるのが、 「バリ腹にならないの?」 安宿に泊まって、現地の屋台や食堂でご飯をたべて、極力旅行の費用を押さえたい、との旅のスタイルを話すと質問され...
ウブドからすぐ! バリ島ブラットワンギ・マサコ石鹸の工房に寄ってみた
バリ島のココナッツ石鹸を世の中に知らしめたマサコさんが運営する石鹸工房へお邪魔しました。 ウブドやテガラランのライステラスといった観光地からほど近い場所なので、クオリティーの高いブラットワンギのココナッツ石鹸を購入したい方はぜ...
予約の前に知っておきたいバリ島のスパ・エステのメニュー・用語解説
バリ島はスパ・エステのクオリティーが高く、それなのに日本の数分の1で価格で至福の時間を過ごせるとあって、性別や年代を問わず絶大な人気を誇っています。 出発前に予約をしておきたいところですが、バリ島のスパはメニューの選択肢も多く...