バリ島のタナロット寺院 夕日を背景に海に浮かぶ神秘的な姿は必見!

バリ島

バリ島の海に浮かぶ寺院「タナロット寺院」

 

海に沈む夕日と神秘的な寺院の姿が人々を魅了し続ける、寺院巡りには欠かせないスポットです。

 

私たちも夕日が見えるタイミングでタナロット寺院を訪れました。

 

海も見たい、歴史的なお寺も参拝したい、夕日も見たい、という欲張りな希望がまるっと叶えられるタナロット寺院。行き方や夕日の様子、周辺情報などをお伝えします。

海に浮かぶタナロット寺院

16世紀にジャワの高僧ダン・ヒャン・ニラルタがこの地を訪れ、この景観こそ神々が降臨するにふさわしい場所として、村人に海の守護神を祀る寺院を建てるよう勧めたのがはじまり。

(引用:タナロット寺院ーWikipedia

バリ語で、タナ=大地、ロット=海を意味しています。

 

 

お寺の中はバリヒンズーの信者の方しか入ることができません。

観光客は外側を見るだけなのですが、入り口付近で記念撮影をすることは可能です。

タナロット寺院まで陸続きになる干潮時

干潮時は寺院まで陸続きになります。海水が残っているので滑らないように気を付けながら寺院の近くまで歩いて向かいました。

 

 

夕方になると、夕日を目当てに参拝客がどんどん集まります。人が多くても、海沿いの広い敷地なので窮屈さはまったく感じませんでした。

タナロット寺院の夕日

タナロットのサンセットはまさに絶景。非現実的な雰囲気にしばし時間を忘れて美しい夕日に目を奪われます。

 

バリ島に来たら必見のサンセットです。

タナロット寺院の周りにはお土産の買い物ができるお店がずらーり!

バリ島の観光地ではおなじみの光景ですが、タナロット寺院の周りにも観光客を目当てにお土産屋さんがたくさんあります。

 

 

値段はあってないようなもの。店員さんと交渉するスタイルなのでちょっと面倒。買い物はすーぱ^マーケットが楽です。

 

 

アイスクリーム屋や果物、とうもろこしを売っているお店も。小腹が空いたときにちょうどいい食べ物がたくさん売っていました。時折、ドリアンの匂いがふわっと香ってくるところもバリ島らしいです。

タナロット寺院を参拝する際の服装

タナロット寺院と海を背景に両親と記念撮影。

バリ島の寺院は肌の露出を避ける必要があるため、寺院によってはサロン(腰巻)の貸し出しがあります。

 

タナロットの場合はバリヒンズーの信者でなければ境内に入ることができないので、服装は何でもOKです。

 

陸続きの湿った場所を歩くので、滑りにくい靴で行ってくださいね。

タナロット寺院への行き方

公共の交通機関でタナロット寺院には行けないので、カーチャーターを利用するか、現地オプショナルツアーを利用してください。

 

私たちはカーチャーターを利用し、

  • タマンアユン寺院
  • タナロット寺院
  • クタでディナー

という半日コースを組みました。

 

バリ島観光にはカーチャーターが便利! 人気モデルコースも紹介
バリ島は公共の交通機関が観光客には使いにくいので、観光地を周るのはツアーに参加するか、カーチャーターを手配するか、の2つの移動手段があります。 あらかじめ決めたルートを周るオプショナルツアーより、自分たちで行きたい観光スポット...

 

 

現地オプショナルツアーは事前に人気の観光スポットを効率よく周るコースが決まっているので、バリ島旅行が初めての方におすすめです。

 

タナロット寺院の場所・基本情報

住所:Beraban Abian Village Tuwung Kediri Tabanan Bali, Gianyar

参拝時間:7:00~19:00

拝観料:60000ルピア(約455円)

▼バリ島おすすめ観光スポット関連記事▼

バリ島タマンアユン寺院 世界遺産の恋愛・縁結びのパワースポット
バリ島親子旅で訪れたタマンアユン寺院について紹介します。 バリ島で一番美しい寺院として有名な「タマンアユン寺院」は縁結びの神様が棲んでいるとされ、恋愛のパワースポットとしても人気の観光スポット。 2012年には世...
バリ島の寺院巡りは猿の被害が怖い! サルが苦手な方におすすめの寺院5選
両親を連れてバリ島旅行を計画しています。 バリ島内にはたくさんの見どころがあり、どこへ観光に行こうか考えていたときに、母が一言、 母 猿がいる寺院はやめよう! ...
観光客でも気軽に行ける【ワルンマラン】の安くて美味しいバリ島ごはん 
バリ島のローカルワルン、少々ハードルが高いなぁと感じている方におすすめのワルン「ワルンマラン」を紹介します。 ワルンマランは中華系インドネシア料理の食堂で、味付けも日本人好み、メニューは見やすく店内も清潔、店員さんも陽気でフレ...