バリ島クタ モルバリ内【ハイパーマート】お土産まとめ買いにおすすめ!

バリ島

バリ島でばらまき土産のまとめ買い物のため、モルバリにある「ハイパーマート」へ行ってきました。

 

モルバリは免税店ギャラリアに隣接するショッピングモール、その中に大型スーパーマーケットのハイパーマートが入っています。

>>バリ島で買い物&食事【モルバリ・ギャラリア】のお店とフードテラス

 

ハイパーマートの営業時間は朝10時から夜の22時まで、だからモルバリの中でランチやディナーをはさみながらのんびりお買い物ができます。

 

バリ島モルバリ・ギャラリア内の丸亀製麺でうどんランチ
バリ島のショッピングスポット「モルバリ・ギャラリア」に入っている丸亀製麺でうどんを食べてきました。 ギャラリアといえば高級ブランドが立ち並ぶ免税店ですが、我が家の目的はギャラリアの隣のショッピングモール「モルバリ」内のハイパー...

 

ハイパーマートの店内の様子やおすすめのバリ島土産を紹介しますね。

スポンサーリンク

モルバリの「ハイパーマート」で買えるおすすめバリ島お土産

ハイパーマートは広々とした店内にバリ島のお土産にぴったりなバリ島コスメ、雑貨、コーヒーだけでなく、衣料品や電化製品なども売っています。

 

オープンが10時なので午前中に行けば、混雑も避けられますのでゆっくりとお土産選びができますよ。

バリ島土産の定番・エリップス(ellips)

バリ島のばらまき土産の定番「エリップス」

 

洗い流さないヘアトリートメントで、シャンプー後に軽くタオルドライして、カプセルの中のオイルを髪になじませてドライヤーで乾かすとしっとりさらさら。指通りもびっくりするくらいなめらかなんです。

 

1シート6個入りで100円以下なので、いろんな種類を試せるのが嬉しいですね。

 

 

50粒入りの大容量は自宅用に。人気のお土産なのでお店によってはエリップスが品切れのこともあるのですが、ハイパーマートはどの種類のエリップスも必ず大量においてあるので安心です。

 

チトラのボディクリーム

チトラのボディクリームは香りもよく、つけた後もしっとりしているのにベタつかないので1年中愛用しています。

 

バリ島に行ったら、自分用の大容量、お土産用の小さめのものを購入。

 

どれを選んでも間違いないと思いますが、私は黄色のボトルの「ブンコアン」の優しいフローラル系の香りが好きです。

バリ島コスメ

ボディスクラブや石鹸など女子たちが喜びそうな豊富なバリ島コスメのラインナップ。

 

 

バリ島のコスメは自然由来のものが多いので、お値段はプチプラなのに高品質。新製品を見つけるとつい手に取りたくなります。

インドネシア名物のコーヒー

バリ島名物のコーヒーの品ぞろえもこの通り豊富です。どれがいいのか迷ったらバリ島土産で一番人気の「ルアックコーヒー」を選んでおきましょう。

 

ウケを狙うなら「キンタマーニコーヒー」ですね!(バリ島のキンタマーニ高原のコーヒー)

 

ルアックコーヒーについてはこちらの記事をご参照ください。

バリ島のコーヒー農場見学で高級コピルアック初体験! 無料試飲もたっぷり
コーヒーの生産量世界4位のインドネシア。 バリ島では「バリコピ」と呼ばれるコーヒーが有名です。その中でも世界的に有名なジャコウネコの糞から排出されるコーヒー豆で淹れた「コピルアク」はその希少性から「幻のコーヒー」として知られて...

バリ島のお菓子

バリの民族衣装を着たバリ人の存在感がすごいお菓子もお土産にいいんじゃないでしょうか。

 

ドリアン入りのチョコレートや、ドリアン入りのクッキーはなかなか日本では手に入りませんからね。

 

おいしいかどうかはわかりません。(買ったことないので)

サロン(腰巻)

バリ島の寺院を参拝するときに腰に巻くサロンも、バリ島らしいカラフルな柄なのでいろいろと使い勝手がありそう。

 

バリ島の寺院巡りをするときや、ビーチに行くときなど1枚持っていると便利ですし、自宅の小さめのちゃぶ台のテーブルクロスにもなります。

バリ島らしい雑貨

大人数にお土産を配らなければならないけど、あまりお金はかけたくないなぁ、というあなたはお花のクリップやキーホルダーで乗り切りましょう。

 

 

ボディクリームやコスメと比べて1つ1つのお値段は安価ですし、かさばらないのでスーツケースのスペースもとりません。

スポンサーリンク

ハイパーマートは現地調達にも便利

洋服や水着などを現地調達したい時もハイパーマートだったらリーズナブルなお値段で購入できます。バリ島滞在中にちょうどいいサマードレスは1000円前後ですよ。

 

 

水着も様々なデザインのものがそろっています。

 

 

メンズのシャツやショートパンツは派手めのものが多かったです。せっかくのバリ島旅行、普段は着ない色合いの服でテンションあげていきましょう。

 

 

ビーチサンダルもかわいいものがたくさん。出発前に準備できなかったものは現地のスーパーでほとんどのものがそろいます。

スポンサーリンク

バリ島モルバリのハイパーマートの行き方はタクシーが便利

タクシー 

私たちは行きも帰りもブルーバードタクシーを利用しました。アプリで簡単に「現在地」「目的地」を設定できるのでめちゃくちゃ便利。アプリの設定の際に電話番号の認証があるので、出発前にダウンロードしておきましょう。

 

以下の画像は帰りのタクシーを呼んだときのアプリ画面。ギャラリアのクラクラバスのターミナルから宿泊先のOasis Lagoon Sanurまで依頼したときのものです。

 

2.3キロ先にタクシーがいて6分で到着。タクシー番号(IV332)もわかるのでタクシーが到着したときにすぐにわかるようになっています。

My Blue Bird Taxi

My Blue Bird Taxi
開発元:BLUE BIRD, PT TBK
無料
posted withアプリーチ

Grab

配車アプリのGrabも便利ですが、残念ながら今回宿泊したサヌールでは協定?か何かで使うことができませんでした。(ウブドやチャングーも利用できません)クタ、スミニャック、ジンバラン、ヌサドゥアであればGrabが使用できます。

Grab App

Grab App
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ

クラクラバス

クラクラバスはバリ島全土の主要スポットを周るバスです。

 

ギャラリアがバスターミナルとなっているので、ギャラリア・モルバリに行きたい方は往復クラクラバスを利用することができます。

 

バス停や時刻表等、詳しい情報はクラクラバスの公式ページ(日本語)をご参照ください。

 

※クラクラバス公式ページ>>>KURA KURA BUS

スポンサーリンク

ハイパーマートとカルフール、どちらがおすすめ?

ハイパーマートのほかに「カルフール」という巨大スーパーマーケットもクタにあります。

 

カルフールはフランスのスーパーマーケットのチェーン店ですが、バリ島のものもたくさん売っており、ハイパーマートとも負けずとも劣らない品ぞろえ。

 

どちらがおすすめかというと、個人的にはハイパーマートです。

 

なぜなら、ハイパーマートはモルバリというショッピングモール内にあるので、他の店舗も見て周ることができますし、レストランやカフェもたくさん。隣がギャラリア(免税店)なので、ブランドものをチェックしたい場合も同じ場所で済むからです。

 

また、クラクラバスを利用する場合も、ギャラリアが出発地点となっているので便利です。

 

カルフールはハイパーマートにはない生鮮食品、パンなども売っているので、長期滞在の方や在住者には使い勝手のよいお店かと思います。

 

 

お土産の買い物の時間が1~2時間ほどしか取れない、という場合はハイパーマートでもカルフールでも大きな違いはありません。

スポンサーリンク

バリ島 モルバリ内ハイパーマート店舗詳細

住所:Mal Galeria. Simpang Dewa Ruci,, Jalan By Pass Ngurah Rai, Kuta

営業時間:10:00~22:00

WEB: ハイパーマートホームページ

▼バリ島お土産おすすめ関連記事▼

バリ島のアシタバ工房を見学! カゴバッグやアタ雑貨ファンは行く価値あり
バリ島のお土産の定番・アタ製品、特に女性には夏のファッションアイテムには欠かせないアタで作られたカゴバッグが爆発的な人気です。 (※アタ製品の材料の「アタ」とはインドネシアのシダ科の植物、アタで作られた製品は100年も...
ウブドからすぐ! バリ島ブラットワンギ・マサコ石鹸の工房に寄ってみた
バリ島のココナッツ石鹸を世の中に知らしめたマサコさんが運営する石鹸工房へお邪魔しました。 ウブドやテガラランのライステラスといった観光地からほど近い場所なので、クオリティーの高いブラットワンギのココナッツ石鹸を購入したい方はぜ...
毎日通ったバリ島サヌールのスーパーマーケット【ハルディス】紹介
バリ島・サヌールに滞在中、毎日通ったスーパーマーケット「Hardys」(ハルディス・ハーディス)を画像たっぷりで紹介します。滞在中に毎日通ったハルディスは食料品、日用品、衣料品などが所せましと並んでおり、見ているだけでも楽しげなスーパーです。