バリ島ウブド市場でお土産や雑貨のショッピング 値切り方や注意点は?

バリ島

バリ島・ウブドの街の中心に位置する「ウブド市場」(パサール・ウブド)でショッピングをしました。

 

お土産にぴったりなおしゃれな雑貨や、ワンピースやTシャツ、サンダルなど滞在中に身に着ける衣料品なども所せましと売っています。

 

 

ウブドの自由散策のときはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

ウブド市場の様子や値段交渉で上手に値切る方法、行き方などをお伝えします。

スポンサーリンク

ウブド市場でショッピング お土産にちょうどいい雑貨もいっぱい

ウブド市場にはバリ島のお土産が勢ぞろいしています。特にバリ島らしい雑貨の種類は豊富で見ているだけでもワクワクしてきます。

 

 

ばらまき土産にちょうどいい「小さい、軽い、安い」を兼ね備えた雑貨もあちこちに。複数個の購入は値下げしてくれるので、後述の「交渉方法と値下げの方法」もチェックしてくださいね。

 

 

玄関やリビングに置いてみたくなるフクロウや象さんの置物。色使いが南国ぽい。

 

 

インドネシア名産のアタを使ったカゴバッグもたくさん売っていました。

 

 

前日にアタ製品のブランド「アシタバ」の工房を見学した為か、ウブド市場で売っているカゴバッグは偽物っぽいというか、作りが甘いというか、、、

 

 

せっかくバリ島に来たのですからカゴバッグを買うなら「100年もつ」と言われているアシタバで買った方が結果的にお得です。

 

【関連記事】バリ島のアシタバ工房を見学! カゴバッグやアタ雑貨ファンは行く価値あり

スポンサーリンク

ウブド市場は値段交渉が必須!かしこい値切り方は?

ウブド市場は商品に値段がついていないので、店員さんとの交渉が必要です。

 

日本人観光客とわかれば、通常の価格の5倍から10倍くらいの値段をふっかけてくるお店もあるので、現地のスーパーマーケットで事前に相場を把握しておくと安心です。

 

ウブド市場で初めての値段交渉に挑む母。相手は片言の日本語を話すバリ人のおばちゃん。10万ルピアのブレスレットを3万ルピアで買うことができました。

 

現地の人々とのふれあいも旅の醍醐味ですね。(私は交渉が面倒くさいので買い物はスーパーマーケットでしますが)

 

 

値段交渉ってどうやってすればいいの?という方は以下の交渉方法、値切り方のコツをご参照ください。

 

交渉方法、値切り方のコツ

①事前にガイドブックやお土産屋などで相場を調べておく

②お店側が提示した半額~3分の1くらいに値段から交渉スタート

③計算機やスマホなどで数字を見せ、「●万ルピアだったら買う」と希望を伝える

④お土産用に複数買う場合は「●個買うから、●万ルピアにして」と交渉

⑤お店側が譲らない場合、帰る振りをするとたいてい呼び止めら、希望の値段で購入することができます。

スポンサーリンク

ウブド市場を訪れる際の注意点

①スリに注意

ウブド市場は人気観光地なのでとにかく人が多い!観光バスが大挙して押し寄せるときもあります。

 

バリ島を何度も旅行していて、特に治安の悪さを感じたことはありませんが、人が多く集まるところではスリにじゅうぶん注意してください。

 

②トイレはローカルトイレ(桶で流すタイプ)

注意点というほどのことではありませんが、ウブド市場のトイレは超ローカルトイレ(有料20円くらい)

 

 

日本の清潔なトイレに慣れている方ですと、ちょっとキツイかも、、、、。(ちなみに私と母は使用しました)

 

 

バリ島のローカルトイレを体験してみたい方以外は、近くのカフェやレストランで済ませておくことをおすすめします。

 

③支払い

クレジットカードは使用できません。現金を持って出かけましょう。

スポンサーリンク

ウブド市場への行き方

街の中心のランドマーク「ウブド王宮」の目の前にウブド市場がありますので、ウブド市内に滞在している方であれば徒歩で行けます。

 

 

南部エリア(クタ、スミニャック、ヌサドゥア、サヌールなど)に滞在の場合は、タクシーや配車アプリでウブドに向かうことはできますが、問題は帰り。

 

 

ウブドエリアはタクシーや配車アプリの車は営業を禁止されているエリアなので、ホテルへ戻る方法が個人のトランスポートしかないんです。お値段は交渉となりますし、観光客には少々レベルの高い方法です。

 

 

おすすめのウブドへの行き方は、

  • 1日カーチャーターをして、ウブド周辺の観光スポットをまるっと周る方法。
  • 現地のオプショナルツアーに参加

 

私たちはカーチャーターを利用してウブド周辺の観光地を訪れました。カーチャーターは行きたい場所やレストランなどを自分たちで考えてオーダーメイドの観光プランを作ることができます。

 

カーチャーターの詳細とモデルコースはこちらの記事をご参照ください。

バリ島観光にはカーチャーターが便利! 人気モデルコースも紹介
バリ島は公共の交通機関が観光客には使いにくいので、観光地を周るのはツアーに参加するか、カーチャーターを手配するか、の2つの移動手段があります。 あらかじめ決めたルートを周るオプショナルツアーより、自分たちで行きたい観光スポット...

 

 

現地オプショナルツアーはバリ島初心者さんにおすすめ。旅行会社が事前に人気の観光コース周るスケジュールを組み、食事付きのプランも多いので、すべてお任せできる安心感があります。

 

スポンサーリンク

ウブド市場 基本情報

住所:Ubud, Kecamatan Gianyar, ギャニャール バリ 80571

営業時間:毎日8:00~18:00

 

▼ウブド周辺情報おすすめ関連記事▼

バリ島ウブドのパワースポット【ゴアガジャ遺跡】の見どころや行き方
ウブド周辺観光の時に「ゴアガジャ遺跡」に立ち寄りました。ウブドの街中から車で15~20分、定番観光スポットの遺跡です。 ゴアガジャ遺跡はティルタエンプル寺院、テガラランのライステラスを周るスケジュールに組み込むと効率よく観光が...
テガラランのテラスパディカフェで絶景ライステラスの目の前でランチ 
バリ島ウブド方面の1日観光の際のランチはテガラランのライステラスを眺めながら食事ができる「テラスパディカフェ」を選びました。 観光客向けの安心して食べられるメニューはバリ島初心者の方にも安心。絶景が広がるカフェレストランでのん...
バリ島の伝統舞踊バロンダンス鑑賞 ウブド観光の前におすすめ!
「バリ島に訪れたからには有名な伝統舞踊を見ておきたい」 でも、 ウブドで伝統舞踊を鑑賞したら、ホテルへの戻りが遅くなってしまい年配の両親は眠くなってしまう、、、、 かといって、ケチャダンスが開催されるウルワツ寺...